ほんねとたてまい

物作り屋さん「たてまい」のやらかしてるこころのハナシ

風の跡

f:id:norain:20170906122600j:image

その声を聴いて

この胸に生まれる風と景色を

覚えておかないとと思うのに

寂しい余韻だけ残して

御構い無しに消えていく

 

どうしてこんな風に感じるように生まれたの

どうしろと言うの

 

置いていかないで

でも

捨てていってください

振り切って

風に紛れて

何もなかったみたいに

ここには何もなかったみたいに

 

何かを言った後の息の気配だけで

それだけで

私は今も昔も生きてきたから

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

アクセサリー作家のひとり言

こんばんは!
たてまいです。


f:id:norain:20170915230003j:plain:w300

なんと荒い写真

最近傷心気味で、
ブログの内容がアレな感じでしたので、

ここはいつもの調子でちょっとアクセサリー作家さんらしい記事を書いてみようと思います!
どうなることか。



今日は今受けているオーダー品などの
追加パーツの仕入れでした。



ファー商戦はもう始まっている!

f:id:norain:20170915221830j:plain:w200

『ファー物は、秋物出始めに買うのが鉄則!』

と、
絶大なる信頼を寄せる
私のファッションーディネーター的存在の
BABYLONEのスーパー店員さんが
何年も前から口を酸っぱくして言っておりまして⬅︎

私は毛皮ものを購入するのはまだサンダル履いている時期と決めております。

アパレルの業界ですと、
だんだんと冬に近付くに連れて、
「セール」に向かって値下げを前提にした商品作りをすることもあるんだそうで、
秋冬物は出始めに買うのが良いそうです。
毛皮などは特に。
だんだんとシーズンに入って行く程毛が痩せていくらしいのです。



アクセサリーの材料も、
天然の毛物⬅︎言い方よ
ミンクや、ラビットがそろそろ出始めています✨
毎年フワフワして可愛いし人気ですよね。

アパレル業界だけでなく、
材料業界も、
ファーは早め購入がおすすめです!!

実際出始めとシーズン終わりころに
ファーを比べましたところ、
明らかにボリューム、ツヤがあるのは
今ぐらいの出始めの時期。
(シーズン終わりごろの小さめのミンクは、
2個組み合わせて使うといいですね)


何より、
私のようなものが、
全部のファーを取り、
綺麗なものを選んで買ってしまうので、
(すみません)
沢山の中から選べる今のうちがおすすめ。


手作り始めようかな、
ファー使いたいな、
という方はそろそろ探しに行ってもいい頃かと思います(❁︎´ω`❁︎)


そして、
これは個人的な好みですが、

ミンクは
毛足が長すぎず、
毛先の向きがバランスよく向いていて、
後ろの丸カンを掴んでぶら下げた時に
毛先が下向きになるものが好みです。

買ってみてどうしてもバランスが気になるようなら、
ファーを透かしパーツに貼ってしまうとか、
力技を使うと向きもなんとかなります。


ここで画像とか貼るといいんでしょうけど、
画像はありません。
悪しからずです。


季節のパーツは
シーズン終了に近づくと入荷しなくなることもあるので、
気になるものは早めにチェックがいいですね。
(私は何度も泣いている)


以上アクセサリー作家のひとり言でした。


購入したミンクボールの写真を見て分かるように、
私はパーソナルカラーがオータムなので、
イエローベースの方に似合うパーツが多めです。
一応オーダーなどは多少意識はしていますが…
カラーの話も機会があれば✨

それでは!

喜び

f:id:norain:20170909234521j:image

 

美しいものを見て

美しい音楽を聴いて

それを美しいと感じる私の心が

すでにアートで

その心を表現すること

目には見えないものを表現する為に

私は生きている

 

悲しみに花を咲かせるように

大好きな人が映るこの景色を

忘れないように

 

 

 

 

広告を非表示にする

世界が変わる音

 

世界が変わる音を聴いたよ

君と僕は崩れて壊れて

境界線はなくなった


何故だろう
涙が出るね

 

世界を変える音を作った

それは君だよ

それが悲しいと言うのなら

過ごした時間を差し出そう

 

いつかそれが喜びだったと気がつくから

 

僕はここにいる

 

願いは届けられたよ
もう大丈夫

f:id:norain:20170906223944:plain:w400

 

 

8月の7日間の、

あのあたりで浮かんできた言葉達です。

 

本当に世界が変わっていくのがわかる。

それは、

多分私の中のある変化から。

 

 

昔のノートに

「私はあなたが望むようにここにいる」

と書いてあった。

どこかに書いてある。

ものすごく覚えているし、

私を形作るのに欠かせない言葉だった。

 

必要とされて、

必要とされる形で私は、ここにいますよ。

っていうね。

 

これは最近少し気になってみているホロスコープの、

私の太陽星座の「魚座」的なものかなって。

 

自己犠牲さえも喜び。

相手のために身を粉にして尽くす。

それが私の偽らざる喜びでもあるのです。

 

いささかそれが過ぎて、

相手も自分も破滅してしまうのですが。

恋でも、友人関係、家族関係でも。

 

だから、

「それは自己犠牲だよ」

「自己犠牲はダメだよ」

と、ひとくくりにされてしまうのも苦しかったりするのです。

 

それでも相手のために尽くすことは、

私の幸せでもあるから。

それは、

100%本当ではなくても、

100%嘘でもないから。

 

 

だけど苦しいのは、

その特徴を発揮しすぎる生き方が、

もしかしたらもう今は難しいからなのかもしれないと思い始めました。

 

自己犠牲でも喜びを

「それなり」に感じられるけど、

それでも、

私の中の複雑なものが、

「本当は安心したい」と言っている。

 

そして、

それを私が本当に願って、

決めたから、

ああ、

私の世界は、

変わっていくんだな、

今までのようには生きられないんだな、

そんな風に感じました。

 

喜ぶ事だけど、

私は、

幸せではあったのです。

なので、

それから離れていくことは本当に寂しい。

でも、

上手く行かない部分があるのは、

本当の私の望みはそうじゃないからなんだよね。

 

隠そうとしてたけど、

だんだん色々な雲が晴れていって、

隠れなくなった。

 

 

私の愛する人達は安全です。

もう、大丈夫。

私は必要とされなくても、

大丈夫。

きっと。

 

 

私は、

次の世界に安心して行きます。

 

 

いつも変化の前に感じるのは、

漠然としたものなのです。

で、後になって答えがわかるのです。

 

 

きっと全部大丈夫。

 

 

 

 

 

たてまいLINE@はこちら

⬇︎⬇︎⬇︎

LINE Add Friend
ID @qur8009b

※簡単無料登録、解除ワンクリックです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

8月の7日間

秋の気配を感じました。

仕事の方も目処がたってきて、
安心しました。


そして、少し寂しいな、と思いました。

 

段々と仕事の流れや進捗を
1人で抱える必要もなくなり、
私だけではなく、
それぞれが必要な存在になってきている。

 

私は、
今まで人に必要とされることで自分を保ってきたんだなぁ。


「楯さん、楯さん」って、
私のすることを求められることで、
価値があると少なからずまだ思っていたんだなぁ。

 

そうでなくても自分は誰かの役に立っていて、
息を吸って吐くだけでいい存在なんだ、
と何故か今日感じました。

 

 

役に立たなくちゃ!とか、

頼られる人でいなくちゃ!を手放す感じ。

 

変かな(笑)

 

そう思ったら、
どうにも戻りたくなるような、
必要としてほしい、
必要とされなくなったら、
どう生きていいか分からなくなるような、
そんな寂しさがやって来ました。

 


もうここには居られないんだと
分かってしまったから。
最後に試されているような。

本当に、変わっていっていいの?って。


この寂しさはきっと2度と味わえないから、
ちょっとだけトイレで泣きました。

 


情緒不安定気味ですね、
筋トレです。と言われた。
うん、これからする。

 


今の状況は、
私が向き合いたくなかった本当の気持ちを
ちゃんと見つけようとした結果で、

好きな事をしたいから、

細やかに作業できる人が欲しい〜助けて欲しい〜!と、
私が選んできたものに間違いはない。

 

 

仕事じゃなくても、

サポートしたい、

支えたい、と

思って、

その役を私が選んでやっていたりもした。

いつか、必要なくなる日が来るとしても。

 


私、
私と関わった人の幸せをいつだってオーダーしてるよ。
今までは自分のことよりも、だった。

 

もっと輝いてほしい、
上手くいってほしい、
寂しく居ないでほしい。

 

自分にはそれを願えなかったの。
ずっと。
自分の幸せを心から願えないってことよね。

 

前に書いたけど、
自分にようやくそれが許せるようになった。
自分も1番を選んでいい、って。
生きて行く上で周りと調和することは大切なことだけど、
願うこと、思うことは誰からも縛らもない。

 

だから、
試しに、
何もかも取っ払った、
自分の本当に欲しいものを一度願ってみたんだ。

 

なんなのかは秘密だけどね。

 

これが欲しい!

と言ってみた。
ちょっとそんな未来を妄想してみた。


そしたら、
執着がなくなっていった。
温かい気持ちになって、
やっぱり泣けてきて、
私の思いが何か
「お願い叶える所」
的なところに届いた感じがした。

そうしたらね、
私以外の私と関わってる人に関する
私のお願いも、
通っちゃった気がしたんだよね!

変よね。

変だよね。

 

今日焼肉に付き合ってもらった会社の部署の人に、
「スピリチュアルを熱く語られると(コントロールされそうになると)げんなりだ!」


と言っていたのに、
華麗なる裏切り。

 

スピリチュアル、
というかは
これは私の感覚の話なんだけど、

「あ、なんか叶うわ」

という女の直感ようなもの。


今日、
それが叶って行くその片鱗が

現実として見えてしまって。

もちろんまだ、

表向きにはなーんにも出ていないのだけど、
それを感じてしまったのです。


それで、

それによって、

さよならしなければいけない感情とか

色んなものがあって、


「私はお役御免かぁ〜」

って、寂しくなっちゃったというわけ。

すごく、恐いなって。

 


それはとても喜ぶべきことなんだけど、
この寂しさとかがあるから、
夢を叶える、という事は
勇気がいるし、恐いのかな。


そんな事を思いながら、
自分のために今年最初で最後のひまわりを買ったよ!

 

f:id:norain:20170831233750:plain:w300


昨日友達にも言われたけど、


「私と関わった人はみんな幸せになれる」


それは、私も実は思っている。

現に、そうなんだ。


今まで速度が遅かったりしたのは、

私が私の幸せを願えなかったからで。


これからは、
もうすんごいスピードでいける。

そんな気がする。

勘だけど(笑)

 

 

願いが叶うって、

得るだけじゃないね。

それによって、

しがみついていた「変わらない日々」という「安心」を

手放したりする。

人と関わるのなら「孤独」という「安心」を

手放したりする。

 

その時にこの寂しさを感じるんだろうな。

 

やっぱり、

全部を私は噛みしめる。

 

 

 

さて、9月が始まるよ。

タイトルは、

こんなバンドあったよね、

がテーマでつけました( *ˊᵕˋ)✩︎‧₊

 

 

 

広告を非表示にする

歪な生き方で

f:id:norain:20170826233146j:image

 

歪なまま
生きていく

正そうとするのも素晴らしい

そこから生まれる美しさがあるから

それでも
僕達は歪なままでも美しい

そう決まっているんだ

 




全てを美しくすることだけが、
美なのだろうか、とも思うのです。
自分を歪だと憎み、
歪さを忌み嫌って求める美だとするのなら。


バロックパールは不揃いで歪ですが、
控えめながら照りは美しい。

 

なんというか、
美しくなければ表現が出来ないというのなら、
きっと、
あの歌も生まれていないだろうと思うのですよ。


苦しんだり、悲しんだりしたその先に、
美しいものってあったりすると思うから。

 

美しくありたい、
と目指すその姿が一番眩しかったりするんだよね。

 

憎んだり愛したり、

疑ったり信じたり、

裏切ったり守ったり。

 

それでいいよ。

 

酒や女や男や美味しいもの悪いものに溺れて、

体を壊して、

心を壊して、

とてもじゃないけど

褒められない生き方をしても、

 

あなたがそれで笑って生きているのなら、

 

それは美しい生き方で、

 

だからあの歌も生まれた。

本当は愛したい。

 

そんな美しさを求めてる。

 

 

 

私は

清濁飲み込んで壊して作る。

 

 

誰にも理解されなくても、だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

今だけよ

f:id:norain:20170820004314j:plain:w300

その気持ちも、

その涙も、

その嘘も、

その寂しさも。

 

いつかいつか

消えて無くなる。

 

その瞬間にまた

新しく生まれてもいく。

 

その瞬間に消えていく。

 

残念だけど、

ずっとそこには、いられない。

 

今あるものを見てね。

今あるものを大切に感じてみてね。

思わず拗ねたくなるほど、

愛している目の前の人との時間を。

 

 

 

昨日は 頭が痛くて痛くて、

眠くて眠くて、

で、

夜な夜な

好きな人に素直になれなくて拗ねてしまう、

という話を聞いて、

うん、

すごく分かる。

 

ってなって、

上のようなものがポツリポツリと浮かんできました。

 

素直になれないのは

相手が同じ気持ちじゃなかったら、

という

傷つきたくない恐れだったりするんだな。

 

で、

秒で相手に

「ばーか」って言われて、

仲良くケンカしろ!ってなるだけで。

 

ちゃんと、幸せだよね。

寂しくなるのは好きだからだよね。

 

うん、

わかるよー。

 

私も拗ねたり腐ったり。

恋愛でも、

仕事でも。

ほんと、かーわいくなくて、かわいいもんだ。

かわいくないのがかわいい、

って、

思えるようになったから、

そんな私を「それでもいいよ」って言えたから、

私は幸せを見つけられるようになったのかもね。

 

 

相手のために

何かをしなくちゃ、

という、

恐れだけが行動の動機ではなくなったからかな。

 

常に大事なのは自分の気持ちだから。

 

本当は何を目の前の相手に伝えたいのか、

自分がどうしたいのか。

ちゃんと見ないとね。

 

今の思いを伝えられるのも、

思っている今、だけ。

 

後から言っても良いし、

後からしか言えないことが

決まっていることかもしれないけど。

 

ちゃんと本音を伝えないと、

動かない、動けない、

という瞬間はやってくる。

 

動けないのは、

人生が動かないということも含めて。

 

 

だから、

今を噛み締めよ。

味わおう。

 

素直に自分を遊ばせてあげた後には、

どんな景色があるのかな?

 

 

 

 

貼り付けた写真、

もうお嫁入りした子だけど、

すごい気に入ってる。

 

やっぱり、素敵だなぁ。

こんな世界観、また作りたいな!

 

 

広告を非表示にする